So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 [雑記]

先に記事を2つほどupした後に、
まだ新年のご挨拶がすんでいなかったことに気づいた、
トロくせぇ大黒でございます(;´Д`)

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。
ただの日記帳みたいな、当ブログを本年もよろしくお願いいたします。


今までのこと@11月。その1-5 渋々…もとい、いざ自宅へ(完結) [雑記]

そして最終日。
といっても、我が家へ帰るだけなんだが。

目が覚め、寝ぼけ眼で着替えを済まし、
一通り身なりを整えると、モーニングに行こうということに。
モーニングサービスは愛知喫茶店文化の代名詞(?)なわけだが、
当然店によって出てくる物も違うわけで。
ということで、喫茶店へ。
伯母のオススメのお店は定休日だったようで、もう一つのお店へ行くことになった。
しまった…店の名前覚えてねぇぞ(^_^;)
(記憶を頼りに調べてみた結果、喫茶 ベル さんだとおもわれる)

前日にコメダでさりげなくモーニングを経験したわけだが、
まさか2日連続でモーニングを経験するとは。
さすがに朝っぱらから炭酸はいらんので、レモンティー(アイス)と洒落てみる。
当然モーニングサービスもヨロシク~である。
しかし…じーさまばーさまが多いこと多いことw

そして出て来たのがコレ↓
IMG_5112.jpg
コメダより豪華にみえるのはサラダがあるからか…。

ジャムバターのトースト半切れにゆで卵、そしてサラダがついて、
値段はアイスティーのブンだけ。400円でおつりが来る。
ビバ!! 愛知の喫茶店文化!
毎日…は無理でも週に何回か来たいぞ。コレなら。
というわけで、一時間ほど居座った後、帰宅。

あまり長居しても帰りが大変だし、
とはいってもあまり早く行っても大須の店が開いてないし。
まぁなんだかんだとお昼近くまでのんびりさせてもらい、
我が家へ帰ることに。

そんなわけで、来た時とは違い、
最寄りの地下鉄の駅まで送ってもらうことに。

いざ大須へ!


今までのこと@11月。その1-4 人生初モーニング [雑記]

そして三日目。

法事は午後からで午前中はぽっかり空き時間。
法事の準備と言っても、下手に手を出せないんで、
近所にあるアピタへお散歩へ。

こちらに来ると必ず来るアピタなんだが、
なぜかいつもここで着る物を買うことが多いんだな…。
こっちで全く買わないわけじゃないんだけど、なんでだろうねぇ?
今回もご多分に漏れず、ズボンを2着ほど購入。
オイラに良いサイズがいつもタイミング良くあるのはなんでだ!?
この記事を書いてる今は、近くにできるイオンモールの対抗のためか、
全館閉館の上、建て替え(改装?)をしているらしく、
イオンモールが6月ぐらい、こちらが秋頃の予定で開店するらしい。
またその時に来なくちゃ…と、母が息巻いてますが、ホントに行くのか!?

で、1時間ぐらいうろうろと冷やかした後、
途中のコメダで休憩兼モーニング。ちなみにオイラは人生初モーニング。
IMG_5099.jpg
↑コメダでのモーニング。
恥ずかしながら、炭酸系が欲しかったのでソーダ水なぞを注文。
その時に「モーニングはどうしますか?」っちゅうことで、もちろんお願いをする。
これで400円也。お店によって値段も違うし出る物も違うんで、
今度は別の所に行ってみたいな…w
しっかし、コメダは落ち着くわ…。
って、まったりしすぎて尻に根っこが生えても困るんで、時間を見計らいつつ撤収。

親戚宅に戻り、法事のための着替えをし終わった頃に、
従姉夫妻とおチビちゃんズもやってきた。
こちらのおチビちゃんズは2年前にあってるんだが、まぁ大きくなって。
上の子は遊んであげたことあるんだけど、覚えてるのかしらん…。
下の子はその当時赤ん坊だったけど、
久々に会ってみたらどっしりと構えた大物の風格がw
そして我が家からの後発部隊も到着。今回も変なとこ回ってきたようでw

お寺サンも到着し、なもなも開始。

続きを読む


今までのこと@11月。その1-3 お墓参りとおせんべい [雑記]

そして2日め。
いつもならこの日に法事を行い、3日目に行くんだが、
お寺さんの都合が悪く、この日に出来なかった為、
今回は2日めに行くことに。

眠たい目をこすりながら、着替えを済ませ朝食を頂いていると、
従弟夫妻&おチビちゃんも登場。
一足先に朝食を頂いていたオイラは、朝の一服…と言いたかったところなんだが、
チビちゃんがいるので「外の空気を吸ってくる」と、目の前にある公園でプカプカ( ´ー`)y-~~。
たばこを吸い始めてから換気扇の下で吸ってたもんだから、
そこでないと吸う気がしないんだが、さすがに側に子供がいるんで…ね。

実のところ、前日の夜に、伯母にも「リニア・鉄道館にいけばいいじゃない」ッて言われたんだけど、
さすがに体調不良だったとはいえ、前回お墓参りを辞退しているので
「そういうわけにはいkませんよ~」と、お墓参りに行くことを宣言したんです。
精神的に一番つらい時に、旅行に招待してくれたりと、
オイラも大変お世話になり、助けてもらってたんで、
名古屋まで来てお墓参りに行かないなんて、失礼にも程があると思うし。
正直、足を向けて眠れません。

暇を持て余しつつ、約束の時間に伯父夫妻が登場。
車に乗り込みいざ出発!

続きを読む


今までのこと@11月。その1-2 いざゆかん! [雑記]

そんなわけで、昼頃ウチを出発し、東京駅へ。
東京からじゃなく、新横浜からも乗れなくはないんだけど、
確実に席を確保できる&車内で食べる駅弁探しという楽しみのために、
必ず東京駅へ行くんですねぇ。
長距離列車に乗るなら駅弁は必須でしょうw

いつもは有名な牛タン弁当にするんだけど、
今回は浮気して、伊達の牛タン弁当にしましたよと。
いつもの牛たん弁当とは違い、厚切りの牛たんでうまいんだが、
弁当としての全体的な色味がそうさせているのか、
漬物などが入る場所がどちらかと言うと、隙間があったせいなのかはわからないが、
弁当としてのドキドキ感は…なかったわけで。
牛たんは確かにうまかったんだけど、
最後まで駅弁を食った!感がちと足りなくて、そこは残念だった。
IMG_5086.jpg
↑オイラ的にちょいと残念だった牛タン弁当。脇役をもう少し考えて欲しかった…
IMG_5087.jpg
↑こっちは親の分。見た目にも鮮やかだし、旨そうに見えるw

そんなこんなで、東京発の のぞみ は新横浜を出て名古屋までノンストップ。
その間に、定番の喫煙所(N700系だったんで)でたばこを吸ったり、
ボーっと車窓を眺めたりとしてる間に名古屋到着。
IMG_5089.jpg

エキナカ(?)のソフマップをひやかしながら、
喫茶店で一服して親戚宅へ名古屋駅到着の報告。
あおなみ線の最寄り駅へ迎えに来てくれるということで、あおなみ線改札へ。
ちょうど電車が着いたようで、人がわんさか降りてくる。
どうもこの日になにかしらのイベントが有ったようで、その帰宅客らしい。
そして、親戚宅到着し、ふぃぃぃぃと一息。
うちから東京駅経由にすると、地味に時間がかかるのよねぇ。
ちなみに後日談なんだが、迎えに来てくれた親戚がこの時に、
今回のオイラは調子がいいようだと見抜いたとのこと。
ってか、前回はどんだけ死にそうな顔してたんだ?

夕食も済み、翌日のお墓参りの時間を打ち合わせないと…という話になり、
車を出してくれる伯父に電話して、あーだこーだ…言うまでも無く、
伯父の一言で時間決定。打ち合わせになっとらんww
そんなこんなでお風呂も頂いてまったりしてると、従弟夫妻到着。
従弟夫妻の家族が一人増えてるんだが、おかーちゃんが視界からいなくなると、
まぁ、どこ行ったとグズるグズる。
決して不快というのではなく、それが許せてしまうぐらい可愛いw
他人様の子供だとイラッとしてしまうこともあるけど、
どうして親族とかになると許せてしまうんだろうねぇ。
というわけで、翌日はお墓参りのため、この日は就寝なのであります。

今までのこと@11月。その1-1 [雑記]

盛大にブログをサボって、久々のブログでござい。
年が明けたどころか、もうすぐ4月じゃないか…(;゚ロ゚)

というわけであけましておめでとうございますw
さて、前回更新から今までのことをちょろっと。
といっても、大したことは起きちゃいませんが。

11月の初めに、2年ぶりとなる名古屋へ行ってきた。
今回も法事なんですがね。というか、法事以外でほとんど行ってませんなぁ…。
前回は24時間と言っても過言じゃない吐き気の中、
お墓参りすら辞退させて貰うという最低の体調の中での名古屋行きだったのだが、
今回は、それ以来の遠征で、若干不安があったけど(あの体調不良&震災後の精神的な問題)、
結果的に杞憂だったと言うほど体調も良く、むしろ帰りたくねぇ。というありさまw
まぁ、外出の時はあめ玉舐めたりして気を紛らわせてはいたけど。

遠出できるぐらい&電車や車などの閉鎖空間にいても、
普通でいられた! ってことで、ちょっと自信になったかな。
それまでは、10分程度止まらないだけの特急電車に乗るのも覚悟を決めて…ぐらいでしたんで。

そんなわけで、体調も良さそうだった今回は、
できれば法事前後の空き時間に金城ふ頭にある「リニア・鉄道館」へ行けたらなぁ…
と画策してたものの、お墓参りの後、法事の後…にそんな時間があるわけもなく、
帰るのを一日延ばして、翌日に行こう…と思ったらその日は定休日という、
二進も三進もいかない状態で、諦めて帰って来たんですけどね…(ノД`)

ちょっとだけその時の事を書き連ねていこうかなと。

THE インフル [雑記]

というわけで、初インフルにかかりましたよと。
っても2月の半ばなんですがね。
ちなみにほぼ一家全滅というに等しいぐらい、
あっちでゴホゴホこっちでゴホゴホ状態だったんで、
オイラも風邪だと思ってたんで、市販の薬飲んでおとなしくしてたんだけど、
身内に不幸があり、状況が一変。

葬儀に出る必要性が出てきて、インフルだとイカンから医者に行くべということになった。
というより、親の方が咳が長いんで一回医者に行ってこいという提案にオイラが便乗した形。
その時点でのオイラは、微熱があった物と思われ、咳き込む→おえっぷ状態で、
最後のとどめに鼻血まで出る始末(^_^;
ちなみに、鼻血も病院もン十年ぶりにの出来事だったりする。

で、駅前にある病院へ行き、熱を測ると37度5分。
平熱36度5分のオイラには微熱という程度のモンだが、
診察を待っている間に、一度熱が上がったようで、頭フラフラ体フワフワという状態に。
こりゃマズイんと違うか…と思いつつ、いざ診察の順番が回ってきたら、
熱は下がった(といっても微熱程度まで…って事で)ようで、
その時は大分スッキリ(というのも変だが)として診察へ。

問診時にこう言うわけで、さっき一度熱が上がったようですよというと、
「インフルの検査しますか」
と、綿棒を鼻にぐりぐりと…( >д<)、;'.・ ィクシッ
で、しばらく部屋の前で待ていと言われ、結果が出るまでしばしの待機。
10分ぐらい経って、再度呼び出されてみると、検査キット(?)をみせられ、
「ここに線が出ると、インフルエンザなんですが…」
と、見事にA型の所にラインが浮き出ておりました…orz

というわけで、記憶にあるうちでは、初インフル初タミフルでやんす。
待ってる間に一度熱が上がったかも…ということで、まだ上がる可能性もあるからと、
あまり熱が下がらないようなら使うべしと、解熱剤というオマケも一緒に。
まぁダメ元で理由を話し、葬儀に出るのは…と聞いたところ、
「タミフル飲みきって、平熱になって最低2日は外出禁止、それ以降は問題ない」
と、暗に「行けるわけなかろう…」とのこと。ま、そりゃそうだ。

リミットは日曜日まで。
日曜日までに熱が下がれば、ギリギリ葬儀に出れる状況だったのだが、
月曜日になっても微熱が続き、葬儀には出ることができなかったんだが、
それはそれでキツイモノがあるね…しっかりお別れができないんだから。
大分落ち着いてきたけど、あまりにも急で、その前の日に話をしていたって事もあって、
ふとしたことで未だに思い出してしまってねぇ…。

「心が折れても体だけでも立て!立つことから始めるんだ…」
コレ、ガンダムUCのコミックにあったあるセリフ。
時期が時期だっただけに、ぐさっと来たセリフ。
そして、「いつまでもくよくよしてたところで、世界は何も変わらず動いていく…」
唯一インフルと風邪の被害に遭わなかった家族の一言。
そして、今回の件での一番の功労者なんですがね。
いろいろとありがとう。そしてお疲れさま。
まさかね、これだけ重い言葉を貰うとは思わなかったよ。

しばらくは精神的に不安定な状況が続きそうだが、
そうもいってられないんで、シャキットせんといかんね。
手始めに(っても、休みの日ね)軽ーく趣味の電子工作でも始めるか。
落ち着いたらアキバにでも行って買い物でもして来るかな…。

謹賀新年 [雑記]

あけましておめでとうございます┏○ ペコ

本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

2012年 まもなく終了。 [雑記]

今年も残すところあとわずかとなりました。
皆様は今年1年、どんな年だったでしょうか。

今年は、当ブログの更新が若干少なかったですが、
来年はもっと更新できるようにしたいと思います。

今年も当ブログをご覧いただき、ありがとうございました。
来年も皆様にとって良い年でありますようお祈りしつつ、
本年最後のご挨拶とさせていただきます。

謹賀新年 [雑記]

あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。┏○ ペコ